↑↑ Top-page ↑ prev
 編集後記

◯ また新聞を出せます。有難い事です。今年も早く残すこと二ヶ月!無事に過ごせていることを感謝しましょうか。これからお蕎麦の会など開き、友達とのよしみを確かめてゆくつもりです。

◯ 韓国、香港、中国に関する政治ネタが多くなりました。仕方ありません。僕の心に響いてくる事柄ですので、ありのまま書いたのです。

◯ 「新たな事を探す」気持ちはあるのですが、なかなか見つかりません。大切なのは結果ではなく、そういう姿勢です。その姿勢がある限り、新たなもの見つからなくても、少しでも毎日が充実すれば良いのです。

◯ 次回は年が改まっての新年号です。一年間のまとめや新年の抱負など書けたら良いですね。  寒い季節、お体に気をつけください。ではしばしお別れです。

十一月初旬  まもる 拝





TopPageの写真 /  紅葉前のカラマツ林





 奥多摩、柳沢峠の手前、一ノ瀬にある、金さんの山小屋に、万福、マリちゃんと一泊してきました。紅葉前、木々は最後の緑色を保っていました。写真は山小屋前の松林です。  最近は鹿が増え、害獣化して、駆除が本格的始まるだろうととや予想していたら、丹波山村の道の駅で、鹿肉料理の看板を見つけた。これが一番の発見です。多摩の山も、長野や丹沢と同じになったかということです。 ニホンオオカミという高位の肉食動物がいなくなった現在、鹿は幾らでも増え続けます。人間が駆除する他ないのです。   (ま)


















     No182 題字

  




 
 index page の背景 / 台風一過、秋の夕日

  下はその下で激しく流れる多摩川。拝島橋近く。






↑↑ Top-page ↑ prev