↑prev next↓
汚 い 戦 争

戦争に汚いも綺麗も無い。
殺し合いですから。
でも、汚い戦争は、勝っても後々まで残ります。

フィンランドとスエーデンがNATOの加盟したのは、
過去の後の汚い戦争の記憶からです。

民間人を攻撃する。
捕虜を人間扱いしない。
暴漢や掠奪をする。
などなどが汚い戦争です。

東欧を始め、周辺国がロシアから離れてゆくのは、
経済的理由だけではありません。
ソ連、ロシアが汚い戦争をしてきたからです。

攻撃は敵対する勢力のみにする。
強姦掠奪はしない。
人権を守る。

これらがウクライナ軍に課せられた課題です。
時間がかかっても、そういった手間をかけなければ、
勝利しても、遺恨が残ります。

2022.8.21. Mamoru Muto
↑prev next↓