首くくり栲象(タクゾウ)は かように行為します


2018年1月の庭劇場
『 木 炭 の 拍 手 』
27日(土)~ 29日(月)

━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━
 冷えは体に毒です。いま二十四気節の大寒。庭劇場はその夜の大気が、客席に土の舞台き覆っています。
 こんなおりに庭の開催はいかなものかと、そのつど思案するのです。

 先日。早朝。ガラス戸を開けたましたら辺り一面、深い霧に覆われていました。霧にむせぶ街からの機械音は反応過大の機能が仇になってか遠退き、庭の隣の雑木林の枯葉の動く音が、サラサラと音を立てていました。

   客席の暖房は火鉢一つ。木炭は赤色の炎で、耳をそばだててる仕草でパチパチ鳴らしています。パチパチ、バチバチ。冷えきった大気で神様は降りてくる。

              首くくり栲象


━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━


   開催日と開演時間

   2018年1月
      27日(土曜) 夜7時 開演
      28日(日曜) 夜7時 開演
      29日(月曜) 夜8時 開演


※土曜日、日曜日、祭日は夜7時の開演になります。

開場は各々十五分前
雨天時も開催
料金→千円
場所→くにたち庭劇場

庭劇場までの道筋

 中央線国立駅南口をでて大学通りの左側を一直線に歩き、二十分ほどで唯一の歩道橋に出ます。そこを左折する。右側は国立高校の鉄柵で、鉄柵沿いに歩いて三分ほどで同高校の北門に到達します。その向かいの駐車場(赤い看板に白抜き文字で『関係者以外立入り禁止』の文字が目印です)に入って下さい。左奥で、木々の繁みにおおわれた、メッシュシートで囲まれた、平屋の中が庭劇場です。 なお国立駅と向かい合っています南武線谷保駅からですと、谷保駅北口をでて国立駅方面へ大学通りを直進。七分ほどで唯一の歩道橋に着きます、こんどは右折し、以下国立駅からと同記述です。

地 図